メインメニュー

ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失


投稿者 : wmatsu 投稿日時: 2011年08月05日 17時10分 (2375 ヒット)

『Androidカメラアプリケーションの基本とハマるポイント』



Androidでは手軽にカメラを使ったアプリケーションを作ることが可能です。一方で様々な端末でちゃんと動くカメラアプリケーションを作るのはなかなか難しいのも事実です。本セミナーではカメラアプリケーションの基本的な作り方と、その過程においてミスを犯しがちなポイントを説明します。また実際にサンプルアプリケーションを様々な端末で動作させてみて、挙動の違いを体験します。




主催 : はこだてIKA

日時 : 2011年9月10日(土) 14時00分 - 17時30分
    (開場 13時45分)
場所 : 函館市地域交流まちづくりセンター 2F
    〒040-0053 函館市末広町4-19 (アクセス
※駐車場スペースに限りがございます。公共交通機関をご利用ください。

対象 : ソフトウェア技術者、情報処理系学生向け

参加料 :無料

申込方法 :当日開催場所にて受け付けます。事前申込みは不要です。

プログラム :

Step1.
 Androidのカメラアプリの現状と問題点。
Step2.
 カメラアプリの作り方の基本。
Step3.
 画像センサ系アプリ向けのカメラの使い方。
Step4.
 写真撮影系アプリ向けのカメラの使い方。

対象レベル :
Javaでのプログラミングの基礎知識のある方、Androidアプリケーション開発の経験のある方が対象です。必須ではありませんが、ActivityとViewについて理解できているとわかりやすいと思います。

その他 :
Android Marketに接続可能なAndroid端末をお持ちいただけると、ご自身の端末でサンプルアプリケーションをお試しいただけます。またソースコードについてもWeb上で公開しますので、Eclipseの入ったPCをお持ちいただけると、その場でソースを見ていただくことも可能です。
※ 必須ではありませんので、Android端末やPCが無くてもセミナーにご参加頂けます。

講師紹介
 大槻 正樹(おおつき まさき)氏

 ・日本Androidの会横浜支部所属
 ・Android Application Award 2010-11 Winter イノベーション賞受賞

セミナー終了後
 懇親会を予定

 
 講師を交え懇親会を行います。(会費:¥4,000程度)
 参加ご希望の方はセミナー申込み時にお知らせください。


投稿者 : wmatsu 投稿日時: 2010年12月06日 19時56分 (2830 ヒット)

『IT企業と環境ビジネス(グリーンIT、スマートグリッド)』


環境問題に対する意識が世界的に高まる中、情報システムにおいても電力問題は無視できない課題になってきています。
IT 機器の省エネ化やIT技術による効率化をはじめとする、環境に配慮した IT 技術への取り組みであるグリーンIT関連の技術開発が始まっています。さらに、2010年4月の省エネ法の改正により、クラウド活用による省エネ管理サービスなど新たなビジネスも始まっています。
本セミナーでは、IT企業が関わる環境ビジネスについて講演します。


主催 : はこだてIKA
協力 : 北海道地域イノベーションパートナーシップ
後援 : 特定非営利活動法人ITコーディネータ協会
日時 : 2011年1月22日(土) 15時00分 - 19時00分(受付開始 14時45分 -)
場所 : NCV函館センター (〒041-0801函館市桔梗町379-31)
    (アクセス
対象 : IT技術者、IT推進者向け
参加料 : 無料
申込方法 :当日開催場所にて受け付けます。事前申込みは不要です。

プログラム :

14:45
 受付開始


15:00 -
 セミナー 「IT企業と環境ビジネス(グリーンIT、スマートグリッド)」

 講師 :赤羽 幸雄 氏
  札幌市高度情報通信人材育成・活用事業 シニアアドバイザー
  札幌市SaaSビジネス研究会 世話人
  北海道ITコーディネータ協議会 会長
  札幌学院大学 経営学部 特任教授
  ITコーディネータ

 講演内容:
  1.環境・省エネの動向
   ・国の政策・方針
   ・関連する法律の動向
   ・電力の託送
  2.グリーンITの動向
   ・グリーンITの定義
   ・グリーン of IT
   ・グリーン by IT
   ・グリーンIT関連ガイドライン
  3.スマートグリッドの動向
   ・スマートグリッドの定義
   ・スマートメーター
   ・マイクログリッド
   ・スマートビル/ハウス
   ・スマートシティ
  4.IT企業の省エネビジネス
   ・CO2削減量測定サービス
   ・省エネ法対応サービス
   ・スマートグリッド関連サービス

 ※ 途中休憩あり

18:00 -
 質疑応答


19:00
 閉会



※(任意) セミナーに参加される方は事前に以下のテキストのどれかをプリントアウトしてご持参下さい。

【カラー2分割版】 【カラー4分割版】




投稿者 : wmatsu 投稿日時: 2010年09月30日 15時03分 (2231 ヒット)

『クラウド時代の情報セキュリティ』


クラウド・コンピューティングは、データの完全性や復旧、プライバシーなどのリスク評価のほか、電子情報開示、コンプライアンス、監査に関する法的問題の評価が必要だと言われています。
最近では、クラウドを悪用したセキュリティ事件なども発生しており、安全なクラウド・コンピューティングの導入・運用のためには、セキュリティの重要性を再認識する必要があります。
今回はクラウドに対するセキュリティーについて講演します。


主催 : はこだてIKA
協力 : 北海道地域イノベーションパートナーシップ
後援 : 特定非営利活動法人ITコーディネータ協会
日時 : 2010年11月13日(土) 15時00分 - 19時00分(受付開始 14時45分 -)
場所 : NCV函館センター (〒041-0801函館市桔梗町379-31)
    (アクセス
対象 : IT技術者、IT推進者向け
参加料 : 無料
申込方法 :当日開催場所にて受け付けます。事前申込みは不要です。

プログラム :

14:45
 受付開始


15:00 -
 セミナー 「クラウド時代の情報セキュリティ」

 講師 :赤羽 幸雄 氏
  札幌市高度情報通信人材育成・活用事業 シニアアドバイザー
  札幌市SaaSビジネス研究会 世話人
  北海道ITコーディネータ協議会 会長
  札幌学院大学 経営学部 特任教授
  ITコーディネータ

 講演内容:
  1.クラウド・コンピューティングの課題とリスク
   ・クラウドの事件・事故
   ・クラウドの課題
   ・クラウドのリスク
  2.情報セキュリティの動向
   ・国際情報セキュリティ調査2009
   ・情報セキュリティ対策の基本概念
   ・日本のこれまでの情報セキュリティ対策
   ・国民を守る情報セキュリティ戦略
  3.クラウドの情報セキュリティ
   ・米国の動向
   ・2010年版 10大脅威
   ・クラウドの情報セキュリティ対策
   ・情報セキュリティ対策ガイドライン
   ・クラウド関連のセキュリティサービス
   ・秘密分散技術
  4.参考情報

 ※ 途中休憩あり

18:00 -
 質疑応答


19:00
 閉会



※(任意) セミナーに参加される方は事前に以下のテキストのどれかをプリントアウトしてご持参下さい。

【カラー2分割版】 【カラー4分割版】



投稿者 : wmatsu 投稿日時: 2010年08月19日 21時20分 (2700 ヒット)

『SaaS・クラウドビジネスの最新動向』


急速に進展している「SaaS(Software as a Service)」を代表とする「クラウドコンピューティング」のビジネスの動向を、新規にSaaS・クラウド関連ビジネスに参入しようとするIT企業に必要な条件や留意すべきポイントを紹介します。
また、総務省や経済産業省SaaS・クラウド支援のために策定したガイドラインなどについてポイントを解説します。


主催 : はこだてIKA
協力 : 北海道地域イノベーションパートナーシップ
後援 : 特定非営利活動法人ITコーディネータ協会
日時 : 2010年9月11日(土) 15時00分 - 19時00分(受付開始 14時45分 -)
場所 : NCV函館センター (〒041-0801函館市桔梗町379-31)
    (アクセス
対象 : IT技術者、IT推進者向け
参加料 : 無料
申込方法 :当日開催場所にて受け付けます。事前申込みは不要です。

プログラム :

14:45
 受付開始


15:00 -
 セミナー 「SaaS・クラウドビジネスの最新動向」

 講師 :赤羽 幸雄 氏
  札幌市高度情報通信人材育成・活用事業 シニアアドバイザー
  札幌市SaaSビジネス研究会 世話人
  北海道ITコーディネータ協議会 会長
  札幌学院大学 経営学部 特任教授
  ITコーディネータ

 講演内容:
  1.クラウドEXPO 2010
  2.クラウド時代の到来
  3.クラウドサービスの動向
  4.国の施策と業界動向
  5.自治体クラウドの動向
  6.北海道のブロードバンド事情
  7.クラウドの課題と今後
  8.参考情報
 ※ 途中休憩あり

18:00 -
 質疑応答


19:00
 閉会



※(任意) セミナーに参加される方は事前に以下のテキストのどれかをプリントアウトしてご持参下さい。

【カラー2分割版】 【モノクロ2分割版】 【モノクロ4分割版】



投稿者 : wmatsu 投稿日時: 2010年02月24日 15時43分 (3482 ヒット)

『Google App Engine / Java入門』


クラウドの魅力は柔軟に利用できるプラットフォームだけではなく、ネットワーク上のサービスを手軽に利用できるところにあります。クラウド世界の代表格であるGoogleは、当社が提供する様々なサービスをマッシュアップし、素早く独自のアプリケーションを開発することができるプラットフォームを提供しています。
本講演では、日本製オープンソースフレームワーク Seaser2の開発者として高名な比嘉康雄氏により、JavaによるGoogle App Engineの使い方をハンズオン形式にてわかり易く説明します。

比嘉康雄氏プロフィール
オープンソースプログラマ。電通国際情報サービス勤務。
ブログ : http://d.hatena.ne.jp/higayasuo/

主催 : はこだてIKA
日時 : 2010年3月27日(土) 14時00分 - 17時30分(受付開始 13時45分 -)
場所 : WAKOビル3F (函館市若松町20-1 函館駅より徒歩2分)
    (アクセス
対象 : 技術者向け
参加料 : 無料 (懇親会は¥4,500程度を予定しております)
定員 : 30名
申込方法 : 定員につき事前申込みは終了しました。
  (キャンセル待ちご希望の方はお問い合わせフォームよりご連絡ください。)

注意 : 当日はパソコンを使ったハンズオンによる講習を行います。参加者はノートPCを持参し、下記環境セットアップ手順に従って、あらかじめ講習のためのセットアップをお願いします。
    (環境セットアップ手順

プログラム :

13:45
 受付開始


14:00 -
 ハンズオンセミナー 「Google App Engine/Java入門」

 比嘉 康雄 氏 (電通国際情報サービス)
今、気軽に使えるクラウドとしてGoogle App Engineが注目を集めています。App Engineを使いこなすために最も重要なBigtableの使い方を中心に、ハンズオン形式で解説します。
(途中休憩あり)


17:30
 閉会


18:15 -
 懇親会 (場所未定)

講演者を囲んでの懇親会を開催します。参加ご希望の方は事前申込み時にご連絡ください。


« 1 (2) 3 »
パートナーサイト
Powered by Xoops2.05  Theme Design by OCEAN-NET
copyright (c) 2003 All rights reserved.