メインメニュー

ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失


セミナー > 企業・団体向け
企業・団体向け : 2009/07/23 『はこだて・ゆないてっど構想について ~ ICカードでつながる函館観光 ~ 』 開催のお知らせ
投稿者 : admin 投稿日時: 2009年07月01日 15時37分 (2622 ヒット)

『はこだて・ゆないてっど構想について ~ ICカードでつながる函館観光 ~ 』

非接触型のICカードが普及し私たちの生活の身近なアイテムとなりつつあります。移動手段や電子マネーでの使用が注目される同技術ですが、アイディア次第の様々な利用方法が考えられます。
今回はICカードと観光産業の融合を探ることを目的とし、セミナーを開催します。

主催 : はこだてIKA
日時 : 2009年7月23日(木) 18時30分 - 20時30分(受付開始 18時15分 - )
場所 : 函館市地域交流まちづくりセンター (函館市末広町4番19号)
    (アクセス
対象 : 企業向け、技術者向け
参加料 : 無料
申込方法 : 当日開催場所にて受け付けます。事前申込みは不要です。

プログラム :

18:15
 受付開始


18:30 -
 セミナー 「ICカードって何?」
 レルヒコンサルティング 森本 伸夫 氏

SuicaやKitacaに代表されるICカード(RFIDタグ)の動向と今後の活用に関して、コンピュータにあまり関連の無い方へ向けて分かりやすく紹介いたします。

19:00 -
 セミナー 「フランスからやってきたICカード」
 ダグジャパン マチュー・ユナ 氏

ダグジャパンはフランスのICカード技術会社です。ダグのICカードの強みと、フランス及び国内での利用事例(スポーツイベント、図書館、学校、スキー場、スポーツイベント、ミュージアムなど)を紹介します。

19:30 -
 休憩


19:40 -
 セミナー 「はこだて・ゆないてっど構想 − ICカードを中心とした観光とIT共同体の提案 −」
 レルヒコンサルティング 脇山 潤 氏

観光地活性化の主要成功要因(CSF)の一つは、地域コミュニティの一体化にあると考えます。“はこだて・ゆないてっど構想”は、ICカードを中心として、観光に関連する全てのイベント(宿泊、スキー場、交通、遊戯施設、飲食など)を“観光共同体”として一体化しよういった提案です。

20:20 -
 総評
 公立はこだて未来大学 松原 仁 教授


20:30
 閉会


印刷用ページ 

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
パートナーサイト
Powered by Xoops2.05  Theme Design by OCEAN-NET
copyright (c) 2003 All rights reserved.